廃道・廃線・廃隧道・あらゆる交通遺跡を調査‐こちら交通遺跡調査室(分室・携帯版)

廃道・廃線・廃隧道。ありとあらゆる交通遺跡を室長ことtyafficが生温く調査いたします! あなたが知っている“廃”を情報も募集しています! 情報提供口は以下。 t.stlアットezweb.ne.jp(アットは@に変換してくださいませ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

長野県岡谷市 郷田の『市道橋』

長野県岡谷市郷田

訪問日 2011/10/7

ある日のある時、ふと、昔の事やその場面、または自分が子供であった頃を思い出して「そう言えば…“あそこ、あの場所”の今現在はどうなっているのだろう…」と、突然(例えば仕事前の朝飯時、急いで味噌汁を啜っている時だとか)に思い出して、どうにも気になる…。何て事は私だけに限らず、当ブログ「こち調」をお読みになられている方々におかれても、たまにあるのではなかろうか?

【地図】

【大きい地図はこちら】

私は幼少期から20歳まで、この長野県岡谷市に住んでいたのだが、訪問日である2011年10月7日。私は急に「岡谷の市役所は、今どうなっているのだろう…」と、ふと思い出して向かった。のだが、先に言っておくと岡谷の市役所は何ら変わってはいなかった…。

まあそりゃそうだろうよ。と、岡谷市役所周辺をブラブラと歩いていたら、ここにいた。


【現在地】

ここは岡谷市役所の北側で、写真左側が岡谷市役所が所在する岡谷市幸町(さいわいちょう)で、右側が同市郷田(ごうだ)の境となる。

ああ…、そう言えば私が小中学生の頃、この先の岡谷市街中心にあった模型店へ、プラモデルやエアガンを買うべく、親から貰ったお小遣いを持っては、よく自転車で通った場所だった。
ただ、方向からして写真左右(南北)は何度も行き来しをしたけれど、前後(東西、塚間川の此岸彼岸)は渡った事がないなぁ…。
まあせっかく来たのだから、前に見えるいかにも“つまらなそう”な橋の写真でも撮って帰ろうか…。

『市道橋』(左岸下流側)
写真向こう、右岸側に見えるのが岡谷市役所の庁舎で手前が駐車場なのだが…。てか『市道橋(「しどうきょう」または「しどうはし」)』って…、何とも実につまんねえ橋梁名よ…。
まあ、確かに「市道」を結ぶ橋なのだから『市道橋』でも良いのだが、それを言い出し、やりだしたら、この世の中に(河川や橋梁の規模の大小は問わず)存在する橋梁の名前は全て「道路橋」か「鉄道橋」になってしまう。実に何ともつまんねえ橋梁名…。
これだったら「第一」から始まる「第五ふれあい橋」みたいな方がまだマシだ。もう少し“ヒネろ”よな…。ちぇッ!)

お次(左岸上流側)が河川名『塚間川』

そこそこの年代の岡谷市民ならば、誰しもが知っている“暴れ川”だ。と、言うか、かつてはそうだった。
昭和30年…、いや40年代ぐらいまでは、一度豪雨があれば、忽ち氾濫して(特に岡谷市街中心地において)暴れまくっていた…、が、現在では護岸改修、河川改良等が成されていて暴れた話し等は、とんと聞いた事がない。

当記事を書いていて、あ、そう言えば…。と、また思い出した。

私が小学生時代(つまりは昭和50年代の半ばから後半ぐらいの頃)ここよりは上流ではあるが、この塚間川沿いが、私が通う小学校の通学路に指定されていた。
確かに雨が降らない日は、カラッカラの川で、学校の下校時帰宅する際には、時々河床に降りて(今になって思えば、どうやって降りたのかが思い出せないのだが…)歩いた事もあった。
しかし、いざ大雨豪雨が降ると、轟々と“ドン引く”ぐらいの高水位と水量の濁流で、そんな速い流れを見せる「塚間川」に、子供用の黄色い傘(勿論、畳んだ棒状の傘。広げた状態でやったら、間違いなくもっていかれて流される)を突っ込んで、波が立つのを楽しんだのを思い出した…(傘の状態がどうであれ、子供なるものは危ない行為をしたがるし、我ながらしていたと思う)

お次は、右岸下流側の銘板。
『竣工昭和六十二年三月』

昭和62年3月と言えばちょうど私が中学生の頃、繰り返しになるが、岡谷市街地に“かつてはあった”模型店へ足繁く自転車で通っていた頃だ…。が、となると、当橋の架設建設工事も、自転車で間違いなくここを通っていた筈なのだが、その時の記憶は一切ない。せいぜい覚えているのは、お店でプラモデルやエアガンを買った時と、帰宅後にそれらを箱から出した時ぐらいしかない…(人の記憶の形成や結び付きは不思議かつ面白いものだと思う)

で、お次の銘板(右岸上流側)は、河川名か橋梁名のひらがな読みの銘板かな。でも「市道橋(しどうきょう)」だもんなぁ…。つまんねえなぁ…。

……。
そうキタかっ!『いちみちはし』!


おわり。
スポンサーサイト
  1. 2011/10/09(日) 01:51:00|
  2. ●橋梁
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<無題 | ホーム | 無題>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotityobunsitu.blog135.fc2.com/tb.php/87-98260b55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。