廃道・廃線・廃隧道・あらゆる交通遺跡を調査‐こちら交通遺跡調査室(分室・携帯版)

廃道・廃線・廃隧道。ありとあらゆる交通遺跡を室長ことtyafficが生温く調査いたします! あなたが知っている“廃”を情報も募集しています! 情報提供口は以下。 t.stlアットezweb.ne.jp(アットは@に変換してくださいませ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

無題

長野県某所にて。


初めてこの看板を見た時に、一瞬コンマ何秒とは言え“偶然”を感じた自分を哀れに思う…。
偶然、ましてや奇跡などは、そうゴロゴロ転がってはいないのだ。
スポンサーサイト
  1. 2011/10/02(日) 22:31:00|
  2. ●ボソッ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<岡谷市郷田の『市道橋』 | ホーム | 青島産直市場の垂れ幕の謎>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotityobunsitu.blog135.fc2.com/tb.php/86-a224aa3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。